FC2ブログ

英会話学ぶなら通学それとも自宅?

201703302106303ac.jpg

みなさんこんにちは!
最近英会話スクールに通おうか
迷ってませんか?

英会話は相手がいてこそ成り立ちますね。
一人で英会話の練習をしてても退屈するし
家族に見られたりしたら恥ずかしいですよね??

さて15年くらい前は駅前留学が流行りましたが
現在はオンライン英会話の人口が増加しています。

学校と部活で忙しい方や仕事が不規則だったり
英会話スクールに通学できる十分な時間が取れなかったり
経済的に難しかったりしますよね?

24時間好きな時間に予約が取れるオンライン英会話
EF Englishlive が有ります。

僕がサンディエゴに
出張行った時にお世話になりました。世界で最も選ばれている
語学学校のオンラインコースが現在1周間無料体験コース
提供してます!

半世紀以上の歴史があり確かにサンディエゴのオフィスは
しっかりしてました!EFさんは英会話だけではなく
留学斡旋事業も行っており、英語の領域では実績と
定評があります。

さらに2020年東京オリンピック、オフィシャルパートナー
(語学トレーニング)として選ばれ、多くの大企業に
英会話講師を派遣してきました!
ネイティヴ講師もイギリス人やアメリカ人
など英語の発音が違う講師を選択できまさに国際派です。

今ならなんとオンライン英会話コース1周間無料キャンペーンを行っています↓




ここがポイント

チェック 品質の高いオンライン教材


リーディング、ライティング、スピーキング
リスニングを網羅した教材あり。
しかも入会費や教材費は
一切かかりません


チェック時間の柔軟性


仕事後、部活後、24時間
オンライン受講可能!
パソコン、タブレット、スマホから
アクセス



チェックネイティヴ講師陣による指導


本物の英語のシャワーで本物の
英語を学ぶことができる!


チェック大手老舗の会社なので安心


50年以上の歴史があり、
英会話事情に精通したEF


チェックオンラインのため低コスト


わざわざ教室へ通学しなくてよいですし
対面授業より割安です。


今すぐ始めよう⇩⇩
無料体験実施中
スポンサーサイト



実践的なオンライン英会話スクール"DMM英会話"

20170407212441b5b.jpg

みなさんこんにちは!海外旅行も真っ盛りな時期になってきました。海外で最初にぶち当たる壁といったらやはり言語ではないでしょうか?世界で多く使われている言語といったら中国語か英語です。英語が話すことができれば世界中の人たちと
会話ができるし、会話を通して世界のいろんな情報を知ることができますね。一度きりの人生・・・・・・・・・ですからなるべく多くのことを知り自分の人生を豊かにして過ごしていきたいと思う人もいると思います。

人間は死を考えたときに後ろめたさを感じてしまう、その一因として考えられるのが自分の存在が忘れられてしますことからきているとも言われています。できるだけ多くの人に自分という存在を知ってもらうために英語はとてもよいツールではないでしょうか??

さて、現在財布の紐が非常に硬いといわれている日本人ですので通学式の英会話教室は行きたくても高額なためついつい躊躇してしまうことはないでしょうか??もしくは仕事やゼミ、部活といった優先すべきことがあると通うのが難しくて結局行けずじまい。。。罪悪感に浸りながら日々を過ごし、年月が過ぎ人生に充実感を得ることができないなんてことになるかもしれません。

そこで今の日本人にピッタリな学習方法を紹介したいと思います。ここではオンライン英会話スクールを例にして話しますが、オンライスクール全般的に言えるのが、10年前よりサービスやサポート、テクノロジーなどが格段に上がっていますので通学スクールの様に親しめる様になってきているのも事実です。

いろんな英会話スクールがありますが今回はDMM英会話について解説していきたいと思います。まずはこのDMM英会話ですが以下のような特徴があります。

① 事前に動画で講師をチェックできる 

これは非常に大きなメリットですね。講師の発音が合う合わないは人それぞれですし失敗するリスクを減らしてくれます。事前確認
できるなんてとてもユニークなシステムですね。
② 世界75カ国以上の国から講師を選べる豊富な人材 

とにかく講師の数はさすが大手だけあって豊富でございます。いろんな方の発音になれてこそグローバル人材と言えるのではないでしょうか?特に外資系企業で働くと英語を使い様々な国の方々と英語で話すビジネスシーンが出てくるのは必須です。僕がオンライン英会話で選択する講師はアメリカ人、イギリス人、中国人、インド人をできるだけ選んでいます。理由としては、アメリカ英語、イギリス英語は、それぞれネイティブであるが発音が全く違い、中国人やインド人は一般的に非常になまっている、この4カ国出身で外資系で働く人材が非常に多いという理由からです。
③ 学習アプリが利用できる

いくらオンライン英会話といってもスタバや電車の中でパソコンやタブレットに向かって一人で話すの非常に勇気が要りますしそういった時間は学習時間に充てていきたいです。ここでDMMのアプリ学習が非常に役に立ちます。
④ 24時間365日予約可能

これは実際どこのオンライン英会話も同じシステムですのでコメントはありません。
⑤ 7300以上の豊富な教材がすべて無料

出版社と提携していてしかもこんなに教材を選べるなんてすばらしいですね。じっくり自分とあった教材を見つけることができますね。

どんな人にメリットがあるオンライン英会話なの?

・外資系企業に転職を考えている方

・東南アジアへ旅行や出張がある方

・英会話を自己啓発として取り組みたい方

・経済的に余裕がないけど英語を学びたい方

・これから英語圏の国で留学予定がある方


もちろんメリットだけではなくデメリットもあるようなのでネット検索しました。"DMM英会話 評判"で検索。次のようなデメリットが見られます。”人気の講師は予約がとれない”はい、そうなんですよ。でも残念ながら人気講師の予約取れにくいのはどこのオンライン英会話スクールも同じですね。これは非常に難しい課題ですね。それはお客として唯一妥協しなければならないものかもしれません。

現在複数のオンライ英会話学校が存在しますがそれぞれメリットやデメリットがあります。正直どの学校が一番自分に合っているのか試してみなければわかりません。僕の他の記事では他社のオンライン英会話スクールEF EnglishliveNative Campに関しても紹介していますのでぜひご覧ください。僕が紹介している3社はなんと無料体験コース実施中ですので気軽に登録してもいいと思います。



安く英語を話したい!そんな貴方にオンライン英会話"Native Camp"

20170403205348755.jpg


みなさんこんにちは、格安で英会話ができる


オンラインスクール"Native Camp"を見つけました!


講師は全員フリィピン人(公用語:英語)で、24時間好きな時間

に授業を受けれます。


どんな人に向いているのか

インターネットの口コミから

読み解いていきたいと思います。


1. マンツーマンなので集中して頑張りたい人



2. 不規則な勤務時間で働いている人



3. 経済的に節約したい人



4. とにかく沢山英語を話したい人



5. 留学前に少し時間がある方



6.キッズコースもあるため家族で楽しみたい方



などが挙げられます。


現在登録から7日間無料トライアル・・・・・・・・・

期間中!!*既に終了している可能性

があります。サイトよりご確認ください。
⇩⇩ ⇩⇩ ⇩⇩





キッズコースもあります!

親子で受けるのも良いですね。
⇩⇩ ⇩⇩ ⇩⇩




2017040320534809c.png
20170403233536bbb.png

20170403205348a04.jpg

どうしてもネイティヴ(アメリカ人、イギリス人、オーストラリア人)

オンライン英会話スクールにしたい場合は

こちらもあわせてどうぞ‼️

↓ ↓ ↓
クリックしてください

英語で花粉症を何と言うでしょうか?

こんにちは、花粉症の季節がやってきました。
さて花粉症を辞書で調べると"hay fever"とでてきます。

20170326195307d2a.png


これをそのままアメリカ人言うと通じないことがあります。
花粉症はいわゆるアレルギーの一種ですから

I got allergies. で通じます。もう少し具体的に言いたいなら、
Pollen allergyとかseasonal allergy でも言ってみましょう。

何故辞書でHay feverがよくでてくるかわかりませんが
伝わらない場合があります。ちょっと興味深いですね。

日本語が微妙なアメリカ人

こんにちは!みなさん

今日は僕の知人のアメリカ人が使う
日本語に関して話したいと思います。

彼が僕に何かをさそったり、お願いしたりする時
時々上から目線な言い回しをしてきます。

20170326201329efa.jpg


例えば、"お昼いっしよに食べたい?"
とか、まぁ上から目線。。

よくよく考えるとそれを英語に直訳すると
You wanna eat lunch with me ???

になりますよね⁉︎納得しちゃいました。。。

英語を習うことすなわち相手の文化を学ぶことにも
繋がります。強調性を重んじ日本の文化に対して
自己を主体とするアメリカ文化、言語の構成からも
推測できるのですね^_^

ありがとうございます。




プロフィール

しゅうくん

Author:しゅうくん

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
スポンサーリンク
最新コメント
ブログマップ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
フリーエリア