FC2ブログ

アメリカ軍基地の日常とお給料

20170402073708d42.png


みなさんこんにちは、日本人の多くは
米軍基地という言葉を
耳に挟んだ事があると思います。

日本には在日米軍基地が複数存在しておりますが
一番有名なのは沖縄ですね。政治的な問題も
ありテレビでちょくちょく話題になっております。

新型機設置なんかでも話題を集めております。
さてそんな基地の中の日常ですが余り公に触れられて
ません。やはり軍事機密ということもあり、シビア
なのです。

さて、米軍基地には従業員が存在しますが
主に、軍人、連邦公務員、日本人従業員という構成です。

基地の中には学校がありアメリカ人の子供達や
日本人の子供達が通っています。そうなんです。
枠があれば日本人も稀に通えます。

基地内のレストランはファーストフードが多いですね。
マクドナルド、サブウェイ、バーガーキングなど。

ショッピングセンターもありBX,PXなどと呼ばれています。
Navy exchangeが正式名称です。残念ながら日本人は買えません。

どんな仕事をしてるのか気になりますよね??
仕事は一つの国が基地に収まっていると考えてみて
頂ければ想像しやすいです。弁護士、医者、歌手、
公認会計士、銀行、色んな職種があります。

自衛隊とは確実に違う所はキャリアが優遇されるという
所です。

わかりやすいようにあるアメリカ人の少年が
大学にいく経済的な余裕がない家庭で育ち
アメリカ軍に入った所からストーリーを用いて
話していきたいと思います。下士官/ノンキャリア組の
例でいきます。

18歳 アメリカ陸軍入隊 (年収 220万)


20歳 中東へ派遣 (年収 260万)


22歳 (年収280万)

4年勤務契約によりGI Bill
獲得 勤務時間終了後地元の大学(会計
専攻)へ週3回通う(GI billのため無料)
軍隊で学んだきたいくつかの講習が
大学単位として認めらている
ためすでに大学二年生です。


24歳 (年収300万)

大学卒業と共に大学院へ (陸曹)
(専攻MBA)


27歳 (年収330万)

大学院卒業

ここで彼は転職を考えます。
さぁ民間企業が彼に提示した
初任給は??

、、、年収 600万だそうです。
がしかし彼は軍隊をやめ軍人と一緒に
働くスーツ組、所謂連邦公務員になりました。
(年収375万) この時公務員General Schedule 07(日本でいう
公務員の等級にあたります。)詳しく知りたい方こちら

そうなんです。退役軍人はしっかりとキャリアを
活かせます。アメリカの民間企業は退役軍人を
雇用すると税が優遇されるのです。

余談ですが日本の企業は元自衛隊の人を雇用すると
法人税が安くなるなんて話しありましたっけ?

28歳 年収 (500万)

GS-09 有給20日、毎日16:30 帰宅。

30歳 年収 (650万)

GS-11 有給20日、毎日 16:30帰宅。

年間休日119+ダウンデイ(10)=129日
"Down day"や"family day"は変動あり。これらは
公務員が休日(公休)以外に休める特別な休暇日です。"

35歳 年収 (780万)

GS-12 有給20日、立場が偉くなったので
毎日平均30分残業、帰宅17:00

今連邦公務員残念手当て貰えないみたいです。。
確か海軍のスーツ組は貰ってたような、、

しかしながらcompという制度があり
例えば、一時間働いたら一時間余計に有給休暇が取得
できます。

40歳 年収 (900万)

GS-13

42歳 年収 (1000万)


かなり現実的なお話になりました。

*注:上記のキャリアは務める部署で変動します。


ありがとうございます。

合わせて読みたい関連記事:
グリーンカード無しの日本人でもアメリカ軍に
入隊できる方法が書いてあります。
⇩ ⇩ ⇩
こちらをクリック
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅうくん

Author:しゅうくん

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
スポンサーリンク
最新コメント
ブログマップ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
フリーエリア